JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【SIRUP/岩田剛典/SySiSY ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

SIRUP「BE THE GROOVE」




ディスコティックな身のこなしを見せる煌めきのフロア賛歌。シング&ラップのスタイルを誇示する色っぽいボーカル編成と、盛大に音のしぶきを上げるMori Zentaro産トラックの洗練されたコンビネーション。

岩田剛典「Keep It Up」




1stソロアルバム『The Chocolate Box』の前半を爽やか+メロウに彩るミッド。淡々と感情を紡ぐ独特の歌唱にくわえ、アクセントとしてラップパートも用意されるなど、ハイポテンシャルぶりに磨きがかかった一曲。

SySiSY「Surfboard (feat. VivaOla)」




現行J-R&Bの実力者二名がミステリアスに掛け合うダンスチューン。アフロビートのパッションを引き連れた熱っぽいサウンドは、普段落ち着いたトーンで魅了する両者にとってすこぶるフレッシュな境地。

lo-key design「spill you out (feat. shosha)」




marsh willowのプロデュース繋がりで実現した勢い盛んなコラボ。特に、フワッと浮かんでは消えるsalto(lo-key design)のボーカルがアップリフティングなトラックによってグングン風を切るサビは白眉。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP