JAPANESE R&B

藤田織也「ALL MINE」ただならぬ魅力を纏う19歳のニューカマー

2021年の飛躍が期待される有力なボーカリスト、藤田織也(ふじた・けんや)がデビュー。Bleecker Chromeなるヒップホップユニットの一員(KENYA名義)としてすでにキャリアを積んでいる彼は、LDHとavexによる共同プロジェクト「PROJECT TARO」の出身ということで、人気急上昇中のエンターテイナーであるAyumu Imazuらとは同輩的関係にあたる。

STARBASEからのリリースとなるソロデビュー作「ALL MINE」は、麗しいサウンドに心を奪われるオーセンティックなR&B。先述のBleecker Chromeや、KAHOHとの「Summer Time feat. KENYA」でも聞かせた悠然たるテナーボイスが、まるで陽炎のように繊細な揺らめきを見せる。語尾を曖昧にするあたり、少しYo-Seaにも通ずるものがあるだろうか。Matt Cabによるプロデュースも強力なアシストとなり、藤田織也のルーツでもあるNYの洗練されたビル街とも遜色のない、上品な一曲に仕上がっているように思う。




恐るべきはやはり、まだ19歳であるという点。もちろん、年齢ですべてを測ることはできないが、現代っ子らしい面白い取り組みやアイデアを今後の作品でも提示してくれたら嬉しい限り。

藤田織也「ALL MINE」
2021年1月15日配信開始

「ALL MINE」(Apple Music)

藤田織也 Twitter
藤田織也 instagram

関連記事

  1. 新譜レビュー&プレイリスト【宇多田ヒカル/白神真志朗/Heartbeat 他】
  2. 【アルバムレビュー】HI-D 『It’s Not Over』
  3. 新譜レビュー&プレイリスト【AI/BURNABLE/UNBURNABLE 他】
  4. 新譜プレイリスト&レビュー【SIRUP/s**t kingz/川畑要 他】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP