JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【REIKO/idom/Nephew ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

REIKO「BUTTERFLY」



BE:FIRSTを輩出したオーディション『THE FIRST』で、主催のSKY-HIに将来性を認められたシンガーREIKOが配信デビュー。中性的な雰囲気を帯びたハイトーンボイスは至って耳馴染みが良く、タイト仕様のトラックとも摩擦を起こすことなく大らかな表現を見せる。制作にはMatt Cabや藤田織也らが関与。

idom, peko & 鈴木真海子「あなたを愛するように」



デビューから1年が経過し、新たな自身の開拓を目指したEP『Who?』に収録。コラボ相手であるpeko、鈴木真海とは単なるマイクリレーではなく、適宜ユニゾンを行うなどカジュアル掛け合いを展開。その結果、セルフラブを噛み締めるにふさわしいハートウォーミングな名曲が誕生した。

Nephew「nYc」



ニューヨークはブルックリンに在住の新鋭シンガーソングライター。先述のREIKOと同様、ソフトな高音が強い求心力をまとう注目株で、フックでは思わず口ずさみたくなるラインを紡ぐなど、メロディメイカーとしての素養も十分な様子。決意表明とも取れるリリックに導かれるがまま、本格的に飛躍してくれることを願うばかり。

AMAYA「Don’t leave me」

チャーミングな加工ボーカルを振るうAMAYAの新曲は、切ない音色が心を揺らす王道テイストのミッドR&B。パートナーとの互助を願うリリックは一見すると健気な内容だが、他者依存強めな主人公の危うい属性も狂気たっぷりに描かれるものだからなかなかにショッキング。

 

▼前回のレビューはこちら。

関連記事

  1. 新譜レビュー&プレイリスト【NakamuraEmi/RIKU/blend house】
  2. 新譜レビュー&プレイリスト【サカナクション/エス・ティ・ワイ/KAT-TUN ほか】
  3. 新譜レビュー&プレイリスト【三宅健/bane/Schuwa Schuwa】
  4. 新譜レビュー&プレイリスト【加藤ミリヤ/LMYK/傳田真央 ほか】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP