JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【UA/松下洸平/佐々木佑紀 ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

UA「微熱」




GEZANのフロントマン・マヒトゥ・ザ・ピーポーが提供した、およそ6年ぶりの新曲。代表曲「情熱」へのセルフオマージュをふんだんに感じさせるなど、活動初期にあたる90年代当時の作風を纏った新たなマイルストーン。のどかなサウンドに揺られる歌声が、すこぶる偉大な心地よさを運ぶ。

松下洸平「KISS」




山下達郎「SPARKLE」を彷彿とさせるAORオリエンテッドなトラックに乗せ、悩ましくもどこか微笑ましい恋模様を歌い上げるミディアムナンバー。松下洸平の持ち味である上品かつ直向きな歌唱法が、サウンドが有する軽やかな趣と見事にハマった秀作。

佐々木佑紀「Chocolate Girl」

ホワイトデーのリリースにふさわしい、片想いのテーマにどっぷりと浸ったスロウジャム。前作までと同様、R&Bの王道と清涼的ポップスの両要素を滑らかに溶け合わせながら何とも気持ちの良いグルーヴを演出。この癖になる塩梅を今後も極めていってほしい限り。

Ashley「Ghost」

”歌える”注目ルーキーがまたしても登場。LUNAとTSUGUMIからなるMaryJane、そしてJoe Ogawaら第一線のクリエイターが見込んだその才能は、スリリングかつオントレンドなヒップホップサウンドも手伝って早くも常人離れした存在感を見せつける。

CHIHIRO「Couple goals」




最新アルバム『私きっとこの恋を永遠にね忘れない』のオープニングチューン。プロデュースはSUNNY BOY。今様のチルポップを意識したプリミティブなアレンジのもと、溢れんばかりの幸せを歌うCHIHIROがとびきりチャーミング。彼女の新たな魅力が引き出された良き顔合わせだと思う。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP