アーティストファイル

Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】

2021年2月16日にメジャーデビュー10周年を迎えたMs.OOJA。麗しさと儚さの両方を兼ね備えた天性のハスキーボイスは、アップナンバーからバラードまで幅広い曲調に対応。その魅力はステージにも遺憾なく生かされ、この10年で着実にファンを増やし続けています。

そんなMs.OOJAですが、デビュー日である2月16日にリリースされた最新配信シングル「はじまりの時」では、新たな節目を迎えた現在の心境を解き放つとともに、紆余曲折あったキャリアにもあらためて思いを馳せています。<絶望も希望も連れて行こう/覚悟決めれば それが はじまりの時>……シリアスでありながらも前を見据えたフレーズの数々。実際にその道のりを味わった者にしか歌えない重みを感じます。

https://youtu.be/PFWm_oFY_MA

今回はJBSGROOVEらしく、Ms.OOJAが世に送り出した作品の中からグルーヴに長けた”カッコイイ”楽曲、そして彼女のマイルストーンにあたる代表曲を時系列でピックアップ。今でこそ美しいスロウナンバーのイメージが強い彼女ですが、元々はクラブシンガーとしてヒップホップ/R&B界隈を賑わせた存在。メジャーデビュー以降の楽曲でも、クールな片鱗がとくと窺えると思います。この機会にぜひチェックを。

メジャーデビュー10周年!Ms.OOJAのカッコイイ曲まとめ

「It’s OK」(2011)




メモ:記念すべきデビュー作。

「Cry day…」(2011)




メモ:3rdシングル。初期を代表する名バラード。

「Lost In Love」(2011)

「Be…」(2012)




メモ:ドラマ主題歌に起用され大ヒット。名実ともにMs.OOJAの代表曲に。

固定ページ:

1

2

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP