JAPANESE R&B

SUGAR SHACK FAMILY 『SUGAR SHACK FACTORY』11組のシンガーが伝えるR&B愛

渋谷で定期的にイベントを行うなど、男性R&B特化型のプロジェクトとして存在感を放った「SUGAR SHACK」。そのポリシーに賛同したシンガー総勢11組が参加した本作は、各々が持つ愚直なまでのR&B愛が詰め込まれた偉大なる集大成である。

Full Of Harmonyのダイナミックな歌唱が映えるバラッド「Over again」を筆頭に、オートチューンを効かせて駆けるTSUYOSHI発のEDM「Starting Over」、サウスノリが小気味よいLL BROTHERSのダイナマイトボディ賛歌「Damn Girl」など、王道と意外性を巧みにコントロールした幅広い構成は、R&Bが纏う無限大の可能性そのもの。「熱帯夜」では後の先鋭的なスタイルを自ら予見するように、三浦大知が妖しいトラックを泳ぎ回る。そして、和気藹々とした合唱を繰り広げるカーテンコール「明日の太陽」。コテコテのメロウチューンを求めるのもいいが、この曲を聴くたび、何はなくとも彼らの歌と前向きなマインドありきであることをつくづく思い知らされるのだ。





SUGAR SHACK FAMILY『SUGAR SHACK FACTORY』
2011年8月3日発売

1. Over again(Full Of Harmony for SUGAR SHACK FAMILY)
2. リリィ(CIMBA for SUGAR SHACK FAMILY)
3. Starting Over(TSUYOSHI for SUGAR SHACK FAMILY)
4. One Last Word(JAY’ED for SUGAR SHACK FAMILY)
5. 希望の未来(LEO for SUGAR SHACK FAMILY)
6. 熱帯夜(三浦大知 for SUGAR SHACK FAMILY)
7. Damn Girl!(LL BROTHERS for SUGAR SHACK FAMILY)
8. SHAKE(HI-D for SUGAR SHACK FAMILY)
9. Smile(真之介 for SUGAR SHACK FAMILY)
10. 涙の数だけ-Stay by your side- (L&J for SUGAR SHACK FAMILY)
11. Crazy(MICHIYA for SUGAR SHACK FAMILY)
12. 明日の太陽(SUGAR SHACK ALL STARS)

『SUGAR SHACK FACTORY』 (Amazon)

 

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP