POP

Official髭男dism「Universe」J-POP界の小宇宙が操るソウルフルな意匠

2020年も破竹の勢いを見せたOfficial髭男dismが次に放つのは、ノスタルジーを運ぶソウルフルなホーンセクションが決め手のミディアムナンバー。『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』のテーマソングに起用されており、幼さゆえの苦悩や人生の糧となる心の友との交流、そして<0点のままの心で暮らして>などの印象的なフレーズなど、際限なき個性でもってアニメの魅力を引き出している。

「Universe」(Apple Music)

大ヒット作「I LOVE…」にも通ずる朗らかな曲構成は、ゴスペルとJ-POPが奇跡的に融合を果たしたような絶妙たるハートウォーミングさ。おまけに、持ち味である甲高いボーカルをいつもより控えめにし、かと思えばサビの終盤に突如としてお見舞いするという「油断的戦法」も採用。色んな意味で、微笑ましくなること請け合いの一曲だ。


Official髭男dism「Universe」
2021年1月9日配信開始

Official髭男dism 公式サイト
Official髭男dism「Universe」 特設サイト
Official髭男dism Twitter

関連記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. 新譜レビュー&プレイリスト【藤井風/tonun/MALIYA 他】
  3. 新譜プレイリスト&レビュー【DEEP SQUAD/STUTS & 松たか子 他】
  4. 絶対に押さえたい2021年上半期のJ-GROOVE60選

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP