JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【YOSHI/showmore/eill 他】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。


Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

YOSHI「CRAZY」




山下達郎の「RIDE ON TIME」をサンプリングした「RIDING ON TIME」など、話題作を収録したフルアルバム『I AM CRAZY?』のリード曲。ふくよかなストリングスを従えたトラックと、そのタイトルに反して恐ろしく落ち着きを払ったボーカルに、気分は極楽まっしぐら。所々で見られるやんちゃな言い回しにも、ティーンならではの一本気が感じられて良し。制作にはBBY NABE、Matt Cabらが関与。

showmore「marble」




一度聴くだけで十二分に伝わる完成度。リズム隊が電撃のごとくダイナミックな音色を響かせ、根津まなみのボーカルはアダルトな雰囲気をキープしながら柔軟に感情を移ろわせていく。おセンチな所作の中にほんのりと温かさを感じるパフォーマンスは、まさしく彼らの繊細なスキルがあってこそ。長回しで撮影されたミュージックビデオも秀逸。

eill「hikari」




メジャーデビューも含め、ここのところ勢いに拍車がかかっているeill。フジテレビ系ドラマ『ナイト・ドクター』のオリジナルナンバーとして書き下ろされた本作は、勇壮なメッセージを凛と歌い上げるミディアムナンバー。サビでは美しいファルセットがひらひらと舞い、持ち味である表現力の妙を存分に発揮。EDMの要素も取り入れるなど、彼女らしいエネルギッシュな構造に仕上がった。

笠原瑠斗「Time Limit」




昨今のR&Bシーンにおいて、男の実直な意志を歌わせたら彼の右に出る者はなし。いつにも増してプリミティブなサウンド構成だが、厚みを効かせた熱唱と、同郷のベテラン女性シンガーMahyaによる涼しげなコーラスとのコンビネーションが、物語をすこぶるドラマティックな次元へと盛り上げる。

為岡そのみ「ふたりだけの秘密」




彼女が得意とする”秘めたるラブストーリー”最新作は、Chocoholicがサウンドメイキングを担当したムーディーこの上ないR&B。チークタイムの一幕を描いたストーリーとシンクロするかのように、歌唱もリズムも華麗にレイドバック。艶かしいフェイクにはゾクゾクくること請け合い。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP