JAPANESE R&B

Tio & jaff「Stella (feat. Lokid)」切実な思いを募らせる現代のラブソング

静謐なピアノの音色をフィーチャーしたディープなR&B「U」(2020年12月配信)での好相性も記憶に新しい、シンガーソングライターTioとプロデューサーjaffのコンビ最新作。今回は彼らに加え、韓国出身のアーティストLokidが参加。バウンシーな符割りのもとで繰り広げられるTioとLokidのフロウリレーは、現代らしいアンニュイなニュアンスを豊富に含んだまま聴く者の高揚を促す。

[spotifyplaybutton play=”https://open.spotify.com/track/2GSM8pJ6ENTDMudqs9ptOK”/]

もっとも、楽曲の根本を担うのは純然たるラブソング。コロナ禍で誰かと気軽に会うことすらままならないからこそ、<あり得ないぐらい君に会いたい>といつにも増して切実に求めるTioには胸を打たれるばかり。彼の衒いなき言葉に癒しを覚える人は今の時代、きっと多いはずだ。

「Stella (feat. Lokid)」(Apple Music)


Tio & jaff「「Stella (feat. Lokid)」
2021年1月13日配信開始

Tio Twitter
Tio instagram

Jaff Twitter
Jaff instagram

関連記事

  1. 新譜プレイリスト&レビュー【Tani Yuuki/星野源/80KIDZ 他】
  2. 新譜レビュー&プレイリスト【AI/BURNABLE/UNBURNABLE 他】
  3. 新譜プレイリスト&レビュー【向井太一/MAISONdes/三浦大知】
  4. 2021年に活躍が期待されるバンド&グループ15選【R&B/シティポップ】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP