コラム

2021年に活躍が期待される男性アーティスト15選【R&B/シティポップ】

2021年になってまもなく1ヶ月。各アーティストがさっそく精力的な活動を展開し、数多の良質な音楽が生まれることを予感させています。そんな2021年の邦楽シーンの行方をいち早くキャッチすべく、JBSGROOVEではR&B、シティポップ界を中心に「2021年に活躍が期待されるアーティスト」を選出。第一弾となる今回は、昨年以上に名を上げそうなアーティストから当メディアが飛躍を願う注目株まで、個性豊かな男性アーティスト15組をご紹介します。

▼女性アーティスト編はこちら

▼バンド&グループ編はこちら

NOA





レコメンド:日本語、英語、韓国語を操るハイポテンシャルな新鋭。1月29日にドロップされる初のEP『Too Young』は、彼のマルチな才能が味わえること間違いなし。

NOA Twitter
NOA Instagram

Ayumu Imazu





レコメンド:ワールドワイドなセンスが光る楽曲の数々と、オーラ抜群のダンススキルを強力に兼備。次世代エンターテイナーの代表は彼で決まり。

Ayumu Imazu Twitter
Ayumu Imazu Instagram

UEBO





レコメンド:俳優としても活動するシンガーソングライター。TBSのオーディション番組『Sing!Sing!Sing!』への本戦出場経験もあり。R&Bやファンクから影響を受けたどこかノスタルジックな作風が印象的。

UEBO Twitter
UEBO Instagram

Ysoultruth

https://www.youtube.com/watch?v=i1HGXKxe9Z0

レコメンド:R&Bをこよなく愛するシンガーソングライター/プロデューサー。外部へのプロデュース業やグループでの活動も行っており、メロウな世界観をあらゆる形で表現。

Ysoultruth Twitter
Ysoultruth Instagram

藤田織也





レコメンド:ヒップホップユニットであるBleecker Chromeの一員として活動する中、2021年1月にシングル「ALL MINE」でソロデビュー。哀愁を纏う歌声は唯一無二の魅力。

藤田織也 Twitter
藤田織也 Instagram

赤西礼保





レコメンド:甘いボーカルワークと端正なビジュアルで人気上昇中。2020年は数多くのシングルを発表し、その集大成とも言えるアルバム『Re:Start』が先日通販にてリリースされたばかり。

赤西礼保 Twitter
赤西礼保 Instagram

issei





レコメンド:多数のアーティストとのコラボレーションでその名を轟かせる現行R&Bきってのホープ。今年はソロでのリリースにも期待がかかる。

issei Twitter
issei Instagram

固定ページ:

1

2

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP