JBSGROOVE WEEKLY

新譜プレイリスト&レビュー【Kroi/BALLISTIK BOYZ/福原みほ 他】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系プレイリスト&レビュープロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、全25曲のプレイリストにしてご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版のプレイリスト

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

<今週のピックアップ>

Kroi「risk」


初の全国流通盤となるEP『STRUCTURE DECK』からのリードトラック。のどかなリズムを刻む演奏に、内田怜央の卓越したファルセットボイスがこだまする。昼でも夜でも、時間を選ばずトリップさせてくれる魅惑の一曲。

佐久間龍星「So Lucky」

PUSHIMが主宰するレーベル「groovillage」の新星、佐久間龍星の2ndシングル。

▼詳細レビュー

BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE「Life Is Party」

お祭りムード全開のファンキーアップ。シングル『Animal』も期待値高。

▼詳細レビュー

福原みほ「Sun on my Wings」

”グルーヴィー”を体現する抜けるようなサウンドアレンジと、福原みほの力強いボーカル。これぞ、活力を求める人に贈りたい無敵の方程式。

DURDN「Conflict」


気だるく、しかし確かな温度をもって叙情的に歌う謎多きアーティスト。和製オルタナティブの本流に沿った残響感のあるサウンドも良し。

藤田織也「ALL MINE」

Matt Cabbプロデュースで登場した期待のニューカマー。

▼詳細レビュー

Ellie「マジ無理 NOWAY」

元ラヴ・タンバリンズのELLIEが昨年末にリリースしたアルバム『NEO BITCHIZM』がめでたくサブスク入り。本作でもフリーダムな音楽遊泳が行われていることは、SWING-O関与のリード曲を聴けば自明。

SEIJ「Oxygen」


EVO+を思わせる中性的なロートーンボイスにドキッとさせられること請け合い。おぼろげに揺らめくスペーシーなサウンドも、歌声とのコントラストを遺憾無く発揮。

西恵利香「STAY」

今をときめくShin Sakiuraとのタッグが実現。逡巡して気持ちを伝えられない女子の”叫び”は、若者を迷わずロックする可能性大。

Yung Kiss「メリーゴーランド」

さまざまな音楽ジャンルが怒涛のごとく交錯し、新感覚のポップスとして胸に飛び込む”強烈”仕様。この二人組、隅に置けない。(なお同曲は、以下の記事内に掲載しているプレイリスト「Selection:和製2ステップ」にも選出)

 

関連記事

  1. 【YOUYA、Soulflex、向井太一 他】新譜レビュー&プレイリスト
  2. 佐久間龍星「So Lucky」PUSHIM&韻シスト参加のポジティブファンク
  3. 新譜レビュー&プレイリスト【サカナクション/エス・ティ・ワイ/KAT-TUN ほか】
  4. 新譜レビュー&プレイリスト【香取慎吾/エス・ティ・ワイ/DEAN FUJIOKA 他】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP