JAPANESE R&B

Hanah 『soulflower』 艶めくソウルシンガーのデビュー作

ソウルシンガー・Hanahのデビューミニアルバム『soulflower』。ジャズ・ギタリストの父とジャズ・シンガーの母を持つ25歳で、リード曲「my girl」は、iTunes Music Storeの「今週のシングル」にも選ばれていました。

収録曲は、固い友情を親近感込めて歌った①『my girl』、気怠げなサウンドが悠然と流れるヒーリングナンバー②『名もなき種』、有機ソウル全開の清々しい1曲④『sunshine boy』、今作の楽曲を多くプロデュースしているSWING-Oによる湿り気を帯びたミッドチューン⑥『for you and with you』、そしてスモーキーな情趣を醸す薫り高きバラッド⑦『take my time』など。

温もり溢れるオーガニック・サウンドに始終心が落ち着く、非常に丁寧な作りの1枚です。Hanahの良い意味で曇ったボーカルも、独特の個性があってなかなかのもの。安定した環境のもとで聴けば、抜群に沁みるはずです。

『soulflower』(Amazon)

Hanah『soulflower』(2008/12/03)
1. my girl
2. 名もなき種
3. 嫌
4. sunshine boy
5. love love love
6. for you and with you
7. take my time
8. ドアをさがしに

関連記事

  1. 【アルバムレビュー】mochA 『mochA Presented By Electreet』
  2. 【アルバムレビュー】加藤ミリヤ 『Rose』
  3. 【アルバムレビュー】中島美嘉 『VOICE』
  4. 2008年度『ジャパニーズR&Bプロデューサーのお仕事』

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP