POP

BoA 『VALENTI』 さらなる躍進を目指した2nd

来月全米デビューが予定されているBoAの2ndアルバム。ミリオンセラーを記録し、日本でのBoA人気に更なる拍車をかけた1枚です。

主な収録曲は、「タイトなジーンズにねじ込む~♪」というフレーズがとにかく鮮烈だったBoA最大のヒットシングル①『VALENTI』、「メリクリ」「Winter Love」路線の先駆けともいえるウィンター・バラード②『JEWEL SONG』、エモーショナルなグルーヴ蔓延るAKIRA関与のR&Bダンサー③『B.I.O』、ギターの音色揺らめくミッド④『世界の片隅で』、上品なハープ主導のシングル・チューン⑥『奇蹟』、現mihimaru GTの三宅光幸が作曲した、DABO客演の清々しいミディアムスロー⑥『WINDING ROAD』、Face2fAKEが勇壮なトラックを提供した前衛的アップ・ナンバー⑦『Searching for truth』、BoA自身が平仮名多用で作詞に関与している⑧『Moon&Sunrise』、どうも印象が「NO.1」と被るBOUNCEBACK×h-wonder作のチキチキチューン⑪『BESIDE YOU-僕を呼ぶ声-』、そして出身地・韓国でヒットした楽曲の日本語Ver.⑬『NO.1』などなど、R&Bを基軸としたスタイリッシュな楽曲が軒を連ねる大衆アルバムに仕上がっています。日本語能力に関しては、当時まだ拙い部分が見受けられたんですが、それを全く気にさせないほどのボーカルの安定感と、洗練されたトラックのパワーには、今聴いても驚かされますね。

BoA 『VALENTI』(2003/01/29)
1. VALENTI
2. JEWEL SONG
3. B.I.O
4. 世界の片隅で
5. 奇蹟
6. WINDING ROAD featuring DABO
7. Searching for truth
8. Moon & Sunrise
9. Discovery
10. flower
11. BESIDE YOU-僕を呼ぶ声-
12. Feel the Same
13. NO.1

『VALENTI』(Amazon)

『VALENTI』(Apple Music)

関連記事

  1. 天上智喜 『Dear…』 実力派ガールズグループのミニアルバム
  2. May J.の「Garden (Lo-fi Edit)」から変革の香りがする件
  3. 【アルバムレビュー】平井堅 『Life is…』
  4. 【シングルレビュー】青山テルマ「大っきらい でもありがと」 / RSP / BENI

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP