JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【TAIKING feat. 土屋太鳳/NOA/I Don’t Like Mondays. ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

TAIKING「Rules (feat. 土屋太鳳)」




ソロ活動で初のアルバム『TOWNCRAFT』に先駆けてリリース。いぶし銀なベースラインが牽引するソウルマナー芳しいサウンドもさることながら、繊細な艶っぽさで魅せる土屋太鳳の歌唱クオリティに驚きを禁じ得ない。

NOA「Paradise」




「TAXI」以来となるtofubeats関与作。もはやNOAのトレードマークとなりつつある小気味よい符割りに乗せ、友達以上恋人未満な関係を爽やかに描く。秋めく世間に逆行するようなサマームードも魅力。

I Don’t Like Mondays.「スクロール。」




もう一つ、tofubeatsがアレンジに携わった楽曲を。こちらはノスタルジーを程よく纏いし晩夏ミッド。STYがプロデュースした「MR.CLEVER」しかり、外部クリエイターとのシナジーは彼らのブラックミュージック愛をより羽ばたかせる上で重要。

HighT「すだちシャワー(feat. 川野航)」




在住する徳島県の名産すだちを、大胆かつグルーヴィーに賞賛する異色作。植松陽介を思わせるユーモラスな表現に注目しがちだが、すだち特有の酸味を軽やかなファルセットで伝えるHighTの解釈がとかく素敵でリピート必至。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP