JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【Sincere/GENERATIONS from EXILE TRIBE ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

Sincere「Keeps Beating」



最新EP『Just Living』のオープニングを飾る春めくダンスチューン。2ステップを主軸としたY2Kオリエンテッドなサウンドが、懐かしさと洗練された煌めきを同時に運ぶ超優秀ファクターとして楽曲を支えている(MVも必見!)。こんなにポップな曲調にもフィットするとは、稀代の美声が持つポテンシャル、恐るべし。

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Ficiton」



アルバム『X』収録曲。R&Bを好む人なら、トラックのディテールにまで染み込んだ粘度高いプロダクトに否応なく執心するはず。ボーカリスト二名の表現にも丁寧な所作が見て取れて好印象。

sangdei「find a way.」

ジャズやヒップホップなど様々なブラックミュージックに愛着を持ってきたというsangdeiは、ふくよかな発声とロマンを重んじたストーリーメイキングが魅力のシンガーソングライター。希望ある前途を目指す二人を描いた本作でも、多幸感と少しの感傷を携えた健気な語り口を大いに発揮。

幾田りら「Midnight Talk」



YOASOBIのボーカルがソロ初のオリジナルアルバムを発表。とりわけこの楽曲は、彼女最大の武器である透明感のある歌声がチルな風合いのダンスポップと心地よく溶け合っていて秀逸。水泡のごとく個性的な音色を鳴らすシンセも現代らしいアクセントに。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

関連記事

  1. 新譜レビュー&プレイリスト【向井太一/aimi & Modesty Beats/片寄涼太 ほか】
  2. 新譜レビュー&プレイリスト【Boutique Music & ぷにぷに電機/星野源 ほか】
  3. 新譜レビュー&プレイリスト【8LOOM/MAY’S/yonawo ほか】
  4. 新譜レビュー&プレイリスト【NOA/BananaLemon/星野源 ほか】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP