POP

YOASOBI「優しい彗星」独自のマナーが炸裂するほろ苦バラード

1stアルバム『THE BOOK』、配信シングル「怪物」とハイペースなリリースが続くYOASOBIが、またしても新たな作品をドロップ。「優しい彗星」と名付けられたこの曲は、エンディングに起用されているTVアニメ『BEASTARS』の世界観ともリンクした、壮大であまりに切ないラブストーリー。誰かに語りかけるかのごとく優しいタッチの音色は清涼感とほろ苦さの見事なハイブリッドで、既存の曲で例えるなら「たぶん」に近い。当然、ikura(幾田りら)の美声が有するデリケートな成分もここぞとばかりに活性化し、琴線の揺れが止まらない。隅から隅までYOASOBIの流儀が反映された、新たなスタンダードバラードの誕生である。

YOASOBI「優しい彗星」
2021年1月20日配信開始

関連記事

  1. YOUYA「Angel」”THE R&B”を標榜する刺激的なアッパー
  2. 佐久間龍星「So Lucky」PUSHIM&韻シスト参加のポジティブファンク
  3. 新譜レビュー&プレイリスト【THE RAMPAGE/Nao’ymt & Marika/遥海 ほか】…
  4. 新譜レビュー&プレイリスト【三浦大知/DE DE MOUSE, ぷにぷに電機 ほか】

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP