JAPANESE R&B

平井堅『THE CHANGING SAME』 男性R&Bの黎明を告げた傑作

ミリオン超えの大ヒットを記録し、名実ともに平井堅を一流アーティストの座へ押し上げた3rdアルバム。プロデュースは、J-R&Bのブレーンとして今なお名高い松尾潔。当時はまだ平井が試行錯誤している時期でもあったため、外部のソングライターも多数起用されています。洗練されたサウンドとメリハリのあるメロディを丁寧に溶け込ませた手法は言わば、日本人にもっとも好まれうるR&Bの提案。内容としては、「楽園」「why」といったヒット・シングルの印象がやはり尾を引きますが、アコースティック性に富んだ柔和なバラード「the flower is you」、2000年式グランドビートとも言える「K.O.L.」など、そのほかの楽曲も一切引けを取りません。

『THE CHANGING SAME』(Amazon)

平井堅『THE CHANGING SAME』 (2000/6/21)
1. Introduction -HERE COMES K.H.- 2. Love Love Love 3. why
4. affair 5. the flower is you 6. Interlude -BRIGHTEN UP- 7. K.O.L.
8. LADYNAPPER 9. Unfit In Love 10. wonderful world
11. Interlude -TURN OFF THE LIGHTS- 12. 楽園
13. アオイトリ 14. The Changing Same -変わりゆく変わらないもの-

関連記事

  1. 清水翔太『COLORS』初々しさが好作用する転換期の傑作
  2. 【アルバムレビュー】平井堅 『Life is…』
  3. 藤田織也「ALL MINE」ただならぬ魅力を纏う19歳のニューカマー
  4. 【アルバムレビュー】HI-D 『Special List』

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP