未分類

【アルバムレビュー】TSUYOSHI 『For Real』

今年5月にメジャーデビューを果たした男性シンガーTSUYOSHIの1stミニアルバム『For Real』(10月4日発売)。これに先駆けて配信リリースされた『Ooooh』『For Real』の2曲を含む全6曲収録です。

1. For Real
「Ooooh」に続く配信連続リリース第2弾の情念ほとばしるミッドナンバー。プロデュースはTSUYOSHIとTiny Voice Production所属のMANABOON氏。濃厚なVo.が繰り出す独特のグルーヴは、これまでの「J-R&B」の水準を軽やかに覆してくれました。





2. Ooooh
iTunesのR&B/ソウルカテゴリーランキング2位にチャートインした、癖になる甘さを誇るラブソング。キザなフレーズ満載のリリックにはしばしば赤面してしまいますが、その潔さがまた男らしくてたまらないんです(*´д`;)プロデューサーには、BACH LOGICとSTY氏がダブル登板。贅沢です。

3. Anniversary
あのNe-Yo×Stargateのタッグを彷彿とさせるシンセハープの音色が印象的な、麗しきスムースチューン。TSUYOSHI君の丁寧な歌い回しは、まさに紳士そのもの。素敵すぎる!

4. PLATINUM
ソウルの様式美を緊々と感じるスロウナンバー。特にクライマックスの骨太なフェイクは圧巻です!

5. Magic
ライトファンにも広く受け入れられそうな涼やかメロウチューン。②同様STY氏が極上のメロディーを提供しています。

6. 優しい涙 -Mo’ Natural Remix-
ラストはデビューシングル『優しい涙』のニューヴァージョン。野太いギターがTSUYOSHI君の芯の通ったVo.をしっかりサポートする、この時期にもってこいの”沁みる”バラードです。

楽曲のほとんどがミディアム~スローという一見退屈な構成ですが、その緩急自在のVo.と洗練されたトラックには、聴けば聴く程のめり込んでしまう賦性が十分に備わっており、彼がこれからのJ-R&Bシーンを間違いなくリードしてくれる頼もしい存在だと確信せざるを得なくなるマスト盤です。

『For Real』(Amazon)

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP