JAPANESE R&B

REIKO「So Good」 愛されキャラが放つポジティブで抜けの良い快作

2023年にデビューしたBMSG所属のR&Bシンガー、REIKOの新曲。
従来は色気を重点的に押し出したアダルトな風情の作品が続いており、あどけなさ残る青年像をはっきりと映した本作はキャリアの新機軸をうかがわせる。しかしながら、「THE FIRST」のオーディション時代から発揮していた彼の愛されキャラを知っていると、本作こそが多分にREIKOらしさをアピールするルーツライクな作品であると実感できるはず。




肩の力が抜けた甘美なボーカル、軽快さ波打つ表現力、そしてMVで見せる飾らない笑顔とどこを取ってもポジティブで、聴き手も彼のモードと呼応する形で不思議と顔がほころぶ。グラミー受賞経験もあるDarius Coleman、MAZZELをはじめ数多くのアーティストを手掛けるALYSAたちによるメロディも初夏を彩る抜けの良さで言うことなし。

REIKO「So Good」
2024年5月10日配信開始

関連記事

  1. 新譜レビュー&プレイリスト【REIKO/idom/Nephew ほか】
  2. 新譜レビュー&プレイリスト【FLEUR/林 和希/MAZZEL ほか】
  3. アコースティックに日常を鳴らすRUNG HYANG『CLASSIC』の魅力
  4. 生活は忘れて「scale out」にアトランタベース×シティポップの奇跡的融合を見た

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP