JBSGROOVE WEEKLY

新譜レビュー&プレイリスト【三浦大知/DE DE MOUSE, ぷにぷに電機 ほか】

JBSGROOVEが毎週お届けする新譜系レビュー&プレイリストプロジェクト、それが「JBSGROOVE WEEKLY」。日々リリースされる邦楽の中でとりわけグルーヴィーな、あるいは是が非でもチェックすべき楽曲を、JBSGROOVEならではの視点から厳選してご紹介します。また、プレイリストの内容をもとに、新着楽曲などをレビューでもピックアップ。週ごとにアップデートされるときめきと刺激をお楽しみください。

Apple Music版「JBSGROOVE WEEKLY」

<今週のピックアップ>

三浦大知「新呼吸」




「music」などに通ずる朗らかなポップチューン”。NHK『みんなのうた』に起用されているだけあり、メロディや振り付けは幅広い層が気軽に楽しめる仕様に。ファルセットが放つ嬉々としたイメージも、彼のさらなる新境地を鮮やかに描き出す。

DE DE MOUSE, ぷにぷに電機「Midnight Dew」




高次元なオシャレ感覚を有する彼らだからこそ生まれた極上シティポップ。五感をまるっと包み込む重厚なストリングスに、ウィスパーボイスのしなやかな曲線が重なるという贅沢。

Sho Asano「Don’t Stop (feat. Mao Nakatsu)」

こちらもシティポップをベースにした力作。中津マオのチャーミングな歌声を聴きどころに、品の良さが滲み出る独創的なアレンジが躍動感を増幅させていく。あの「Plastic Love」にも引けを取らない都会的なグルーヴがここに。

Hanah Spring「Mellow90’s (feat. 笠原瑠斗)」

実力派シンガー二名が一年ぶりにコラボ曲を発表。トラップ以降のR&Bビートに乗せ、ノスタルジーに耽る様子を活写。淡く優しく流れていくユニゾンがじつにエロティック。

BRADIO「Yours」




ファンクを愛す3ピースバンドの新曲。トレードマークである陽気なハイトーンボイスだけでも十分に魅力的だが、本作はリズム隊が織り成す”ハネ”が特に強烈なので、鑑賞の際はぜひ注目を。同作収録の『THE VOLCANOES – EP』も来年2月にお目見え予定。

▼前回の「JBSGROOVE WEEKLY」はこちら

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  2. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
  3. バレンタインデーに聴きたいJ-R&Bのラブソング 【2000年-2021年】
PAGE TOP