DANCE FLOOR

【アルバムレビュー】青山テルマ 『PARTY PARTY~Thelma Remix~』

今年を代表するニューカマー・青山テルマの初となるRemixアルバム。今年3月にリリースされた1stアルバム「DIARY」収録の楽曲を、中田ヤスタカ、MAKAI、Free TEMPOら人気と実力を兼備したクリエイターたちがRemixした全8曲です。

収録曲は、MAKAIによる躍動感を十分に感じさせるスぺーシーなアレンジが癖になる①『HIGHER』、浜崎あゆみやRyoheiらを手がけてきたハウスDJ・瀧澤賢太郎が、原曲の持ち味を崩すことなく鮮やかなサウンドを施した爽涼Remix②『ママへ』、Perfumeをはじめとするプロデュース業は勿論、自身のユニットであるcupsuleとしても2008年を奔走した”今年の顔”・中田ヤスタカによる、お得意のフラット・ビートが行き交うデジタル味強い③『リズム』、ここ数年で一気に頭角を現し始めたオーケストラバンド・A Hundred Birdsによるジャズテイストを採り入れたシックな仕上がりの⑤『DIARY』、リミキサーとしても引っ張りだこのFree TEMPO(半沢武志)の手がけたクロスオーバーな質感を誇るクラブ仕様Remix⑦『Last Letter』、そして「ママへ」の原曲プロデュースを手がけた新進気鋭のDJ/プロデューサー・M-Swiftによる意表を突いたダンスホール風味のデビュー曲リメイク⑧『ONE WAY』など。

日本トップレベルのDJらを招き入れ、自由で開放的なスタンスのもとRemixさせた点は、非常に高く評価出来ると思います。ただどうせ「DIARY」で縛るのなら、「ONE WAY」以外のシングル曲、「そばにいるね」や「My dear friend」のRemixも聴きたかったなぁというのが本音です。それと同時に、果たして今のこの時期に、この作品をドロップする必要があったのかなぁと、少々つかみ所のない疑問にぶつかりました。 まぁ作品自体のクオリティには何ら関連しない事なんでいいんですけど。笑

青山テルマ『PARTY PARTY~Thelma Remix~』

青山テルマ『PARTY PARTY~Thelma Remix~』(2008/12/10)
1. HIGHER (MAKAI Remix)
2. ママへ (Kentaro Takizawa Remix)
3. リズム (Yasutaka Nakata (capsule) Remix)
4. Paradise (SUGIURUMN Remix)
5. DIARY (A Hundred Birds Remix)
6. このままで (Jazztronik Remix)
7. Last Letter (FreeTEMPO Remix)
8. ONE WAY (M-Swift Broken Beat mix)
自身名義のアルバムセールスも好調なMAKAI

関連記事

  1. 【アルバムレビュー】SATOMI’ 『Diamondlily』
  2. 【アルバムレビュー】倉木麻衣 『Perfect Crime』
  3. 【シングルレビュー】AI「おくりびと/So Special」 / TSUYOSHI / 坂詰美紗子 / MEG / YO…
  4. BoA 『VALENTI』 さらなる躍進を目指した2nd

新着エントリー

おすすめ記事

  1. 【R&B中心】倉木麻衣の”カッコイイ”おすすめ曲11選
  2. 【R&B中心】CHEMISTRYのカッコイイおすすめ曲20選
  3. Ms.OOJAの”カッコイイ”おすすめ曲特集【メジャーデビュー10周年】
PAGE TOP